Pinned post
Pinned post

5/11 

出港部署 船首配置
普通に出港した。C/Oがこれで聞くのは100回目に達するであろうありがたいお話をしてくれてずっと虚無になってた。ヤード(マストの横棒)を固めるためにロープを引くときに自社養成のバカが上体を反るようにして引いてて(もちろん本人はふざけてやってる)頭から転倒して死なねーかなって思ってたらC/Oが「こういうふうにロープ引くんだよ」って褒めててこいつマジかってなった。

20-24 航海当直 種子島海峡(種子島と屋久島の間)
リーディングカンパニー日本郵船サマの内定者が「どうやって船長に連絡するかわからない」とかぬかすから「一番左の電話200番」ってクソ丁寧に教えだったのに信用せず他のやつに聞き始めてガチで頭に来た。こいつには二度と何も教えたらん。揺れている中でも立ちながら寝るのも慣れてきた。士官と気象悪くても沖ノ鳥島は絶対行きたいっすね〜って話てたら自社養成のやつに「沖ノ鳥島って岩だけでしかも周りコンクリで固めてるだけだよ」って丁寧に解説してくれた。それ、中学生でも知ってるで

Pinned post

4/30 

10時宮古島抜錨、配置は船橋でその後12時まで航海当直。ヨットのおっさんたちがめっちゃ手降ってきたので振り返して上げた。揺れがすごい。かつてないほど。それにしては酔ってるやつが少ない。主機(メインエンジン)に問題を抱えているのか、燃料節約なのか分からないが左右両舷にある主機のうち右舷機を使わず左舷機のみで航行。7.5ノットしか出ない。
午後は船体整備と称してロープを作らされた。晩飯がビーフシチューで"司厨部が作るシチュー"だった。

Pinned post
Pinned post

【お知らせ】
引っ越しの都合で @NHKnews を一時停止しています。
稼働再開時期は未定ですが分かり次第アナウンスします。

ROG Flow Z13レビュー(12世代i7, RTX3050モデル) 

追記
UnityやBlenderなどでは動作が軽量で快適。
これがあれば出張先等でも作業ができる。
出張が多い人向けのPCという評価はまさにその通りだと感じる。

Show thread

ROG Flow Z13レビュー(12世代i7, RTX3050モデル) 

ディスプレイ
サイズが1920×1200で少し縦にでかくないか?と思っていたが実際に触ってみるとタスクバーが常時見えていてもコンテンツがほぼ16:9で表示できるので非常に良い。液晶だけど非常にきれいに感じる。
インターフェース
総じて場所がわかりずらい上に数が少ない。軽量小型化のため仕方がないのかもしれない。
キーボード
全体的に柔い気がする。これも軽量化のためと思うしかない。
重量・サイズ
ゲーミングノートであることを考えると軽いが、Macbook Air等と比較してしまうと重い。
タブレットとして使用するには大きすぎるかもしれない。
性能
VRCをQuest2のOculus Linkでプレイしたところ通常のワールドであれば30fps程度、重いワールドに行くと10fps以下となり描画もまともにされない。

6/11 

4-8 航海当直 八丈島の南南西25マイル
昨日から大して進んでいないのは通常のスピードで進むと予定より早く着いてしまうため。現在は5ktで航行中。
C/Oとの最後のワッチで激アツだった。特に海王丸座礁事故のときの話など聞かせてもらえたのは大きかった。電波が入るらしいので試してみたら全然入らんくて草

午後 ブラックアウト実習
機関部の方で発電機が停止した際の非常用発電機への自動切替の実習を実施。暇だったので船橋の様子を見学に。普通に非常用発電機に切り替わって船橋では通常の業務が継続されて思ったより普通やった。(普通じゃなかったら困るからまぁこれでいいんやけどさ)

夕方
強い低気圧が接近中のため東京湾のアンカーを3時間早めるとのこと。明日の7時に部署配置は流石に厳しい。

20-24 航海当直 浦賀水道まで20マイル
いよいよ海王丸最後の航海当直。6ヶ月間いろんなことがあったし成長を実感することができた。木曽川という船が近くにいて「出光の船やろ」と言われたけどマジで知らん。(調べたら弊社でした)

Show thread

6/10 

午前 アンベンディングセイル(帆の取り外し)
帆が濡れてるので乾かすために広げて終わりだった。帆を外すのは他の班に任せる爆笑

12-16 航海当直 八丈島の南120マイル
アンベンディングのために途中で針路を変更したり機関を操作したりした(一時はSlow aheadまで落とした)。
他の班の作業を見ていて士官が「Hold on」の命令をしてるのに止まらなかったので、俺らの班がやたら作業させられていたのはもしかしたら他の班では安全に作業できないからではと思った。
気象通報をした。陸が近いから多分採用されない。

夜 掃除
風呂掃除で脱衣所に服が置きっぱなしになってて頭にきたので海水風呂に浸けたあと落とし物集積所にぶち込んでやった。シャンプーを忘れてるバカのために中身に海水を足してかさ増ししてやった爆笑

Show thread

6/9 

4-8 航海当直 針路50度(ほぼ北東)
機走開始地点を超えた。今日の午後畳帆予定。
航走距離を電話で報告するやつが1分半も前に知らせてきたので「四三航(D3/O)、何分だと思ってるんだ。早すぎる。」って士官の真似して電話したら信じて「1分前がいいですか?」とか言ってきてクソワロタ。
昨日写真撮ってないやつ撮ってきていいぞみたいなこと言われたけどメンツ渋すぎたから全力で遠慮した。
昨日いなかったこと誰も気付かなかったっぽいのでホンマに居場所ないわ。死にてぇ


バカの自社養成の連中が「俺らが適当に通報した気象採用されたわ爆笑」って言ってて頭が痛くなった。6/9の9時のASASとして全世界に配信されたのでもう終わりです。

午後 畳帆
ついに6日間の帆走も終わり。指揮をする士官が無能すぎてしんどいので登らないことに。事前の打ち合わせもせずにやる直前になって「臨機応変に力合わせてこう!」みたいなこと言われたけどそれは行き当たりばったりなんよ…アンドリュー・フォークかよ。指示も間違ってるしホンマに士官として失格。こんな士官にはならんとこうと思えたのでやはり練習船は学べることが多い。

Show thread

6/8 

0-4 航海当直 針路190度(南)
最高に暇だった。特筆事項なし

午前
東からの風に変化した。新しく発生した1008hPaの低気圧による風だと思われる。しばらくすれば南風に変化しまた進むことができそう。

午後
操練を行った。その後操帆訓練で帆走中に帆を操作して船を止めるやつをやった。他の班の手伝いをしたけどシケてる奴しかおらんからバカでかい声出して圧倒的優位に立った。

16-20 航海当直 針路20度(ほぼ北北西)
当直交代時にヤードを回したけど前直の班が全然やらんで次直の俺らがめっちゃやっててマジで頭に来そうやった。雨降ってないとか言ってたのにめちゃくちゃスコールみたいなん降ってきてガチでキレた。もう死ねよ、ホンマに
いつものようにバカデカい声出してたらC/Oに「喉痛めて風邪引いたりするなよ」って言われて「腹から出すようにします」って返したった爆笑。
途中で突然写真撮影してもいいって言われたけど操舵当番だったから行けんくて写真だけ見たらめっちゃ楽しそうにしてて疎外感がヤバい。心の底から帰りたくなったわ。

Show thread

6/7 

0-4 航海当直 針路90度(真東)
当直交代のときから強い雨に襲われる。普通の靴で来たことを後悔。安全靴なら靴下までは濡れなかった。
基本的に待機で座れるので最高だった。副直中にスコールに見舞われてスパンカー(船首が風下に落とされないようにする帆)を畳むことになって、急いで畳まないと船首が風上を超えて反対方向に向いてしまいヤードを旋回するハメになるので緊張感がすごかった。
とにかく雨に悩まされる当直だった。

12-16 航海当直 針路50度
低気圧が通過し、寒冷前線もすぎて風向が西に変化したため針路が若干北寄りに。
またうちの班で帆(main sailとfore sail )を広げることに。他の班にやらせろや
最近指示待ち人間になりすぎてる。帆走中の当直はとにかく整列が多い(知らん間に海中転落するのを防ぐため)けど整列して番号全然かけないから「じゃあ番号かけようか」って言う係になってる。何が問題かっていうとこういうことしてると「なんやこいつ」って思われるのにみんな指示待ちになってるから何も思わんくなってんだよな

夕方
FAXの新聞を読んでたら1ドル132円の見出しを見て死

Show thread

6/6 

午前 暇
班が半分に分割されるターン来て暇やった。けどなんかヤード引きやらされてうんちやった。休ませてくれ

12-16 航海当直 針路90度
爆速で7kt出てる。最高。途中で船歌を歌ったりした。ただ班が半分になったせいで4時間ずっと役が入っててクソ疲れた。
風力が30ktまで達しててヤバになった。
現在捕まえてる低気圧980hPaが過ぎ去ったらまた漂うしかなくなるなぁ…と思っていたが新たに1008hPaの低気圧が西側に発生。これを捕まえることができればまた走り出せそう。
めちゃくちゃ無駄な当直の引き継ぎ、値をごまかして引き継いだりしててマジでそんなんするぐらいならこんな意味のない引き継ぎやめろよ。

夕方
風力階級が7もあるので外で運動できないからクソ暇すぎて総火演をみたり防衛白書を読んだり充実した夕方を過ごした。

Show thread

6/5 

今日は日曜日(クソデカため息)
8-12 航海当直 針路270度
7:15に起床、飯を一瞬で食って起床後15分で入直。その15分後にはヤードを回してスクエア(船体に対して垂直方向)に。一般的に帆の裏に風を受けて進むように思われるが、実際は風を帆に流して揚力を得て進むので、だいたい右か左のどちらかにヤードを切った状態が普通。
これから風向きが変わるらしいので、それを掴むために帆の裏から風を受けるようにして進むことにする。
そして使わん帆を片付けることに。これがめちゃくちゃ重労働。完全に外れくじ引いてるわ…
NavtexというMFの電波でミサイルが発射された航行警報を受信。

午後
ついに低気圧を捉えて南からの風を掴んだ。ここから東に向かう。常に船が3〜5度ほど傾いているため歩くだけでめちゃくちゃ体力持ってかれる。

20-24 航海当直 針路100度
割と絶好調。針路も100度と東京に近づく方向で気分がいい。ヤベー感じがする同じ班の女が眠剤がどうのこうの言ってたので、なんとも言えんヤバさってたぶんメンヘラだからヤベーって感じてたのかと納得した。
この4時間で20マイル進んだ。

Show thread

6/4 

4-8 航海当直 針路180度(真南)
進路が終わってる。東京に向かうためには北東の方向に向かわないといけないのに、南に向かって走ってる。終わってやがる…
作業は早くも大体慣れてきて、最後の引き継ぎをやらされたけど特に問題なく、むしろ士官から引き継ぎ内容を確認される程度にはできるようになった。これは楽だわ。

20-24 航海当直 針路270度(真西)(絶望)
他の班が2つに分割されて当直に入ったので当直のサイクルが変化した。しばはくは8-0(パーゼロ:人間の生活ができる当直)になる。最高!
当直入るなり士官が「本船の近く航行中の船あるからVHF(無線)するぞ、お前がやれ」って言われたから「ワイ帆走中やから最低でも2マイル離して欲しいンゴ」って英語で伝えた。全員から拍手されてめちゃくちゃ気持ちよかった。暇な時間に練習船の歌(戦前から代々受け継がれて歌われてきた歌)を歌ったりした。結構楽しい4時間やった。

Show thread

6/3 帆走開始 

0-4 航海当直
何もしなかった。

午後 展帆
めちゃくちゃしんどい。ホンマに頭おかしい。
各マスト3枚の横帆と2枚の縦帆を開いた。スピードは3ノット(遅すぎ)(時速5km/h)

16-20 航海当直
初の帆走。航海訓練所としても事故以来5年ぶりの帆走のため、若手士官はわからないことだらけでだいぶ慌ただしい。やることも全て初めてのことで目の前のタスクをこなすことに苦労。一瞬で終わったように感じた。これから6日この毎日が続くのは厳しい。
やはり肝なのは機走中なら航海船橋で当直を行えるが、帆走中は船尾側にある舵輪の周りで当直を行うこと。操舵も人力油圧操舵になるし、ジャイロコンパスは使わずマグネットコンパスで針路を保つ。読み方がヤバくて北西とか東北東とかのノリで128方位を読まされる。
ただし暇なとき座れるのはデカい。

Show thread

6/2 

8-12 航海当直 豊後水道の南
1人で副直をしたけど思った以上に楽だった。船橋の人数が減ればもっと自由に動けて楽なんだろうなと思った。(位置決定のために海図に向かうといつも人が群がっているので邪魔)
以前の航海で舵を勝手にいじったらブチギレたやつがまた操舵してたからもっかいやったらまたキレるかと思ったけど気づかんかった。おもんない。
途中でVHF16Ch(無線)で「This is Japan Navy」って聞こえてきた。日本海軍とかいう戦前の亡霊が出てくるのやめてもらってもいいすか?

午後 船体整備作業
船体整備と言っているが実態はロープを編むだけの作業。3時間で3本ロープ作ったし上出来やろ。

「1/Oのもとへ出頭されたい」と書かれた付箋が廊下の天井に貼ってあったので隣の居室に勝手に張り替えておいて部屋の連中が戻って来たときの反応を伺ったけどガチで焦ってて呼吸できんくなるぐらい大爆笑した。優しいのでちゃんと謝った。

Show thread

6/1 

抜錨
神戸に長いこといた気がするけど1週間しかいなかった。
次に来るのは最短でも1ヶ月後長ければ3ヶ月後だろう。どの船乗るかで変わり、それはまだわからない。

16-20 航海当直 紀伊水道
突如として明日から1人で副直(操船や無線などの全てを行う役)をやることになってしかも初手が俺で死んだ。
漁船がバカ多かった。特に室戸岬の沖は多いとツイッターで船乗りの人が言ってたけど、ほんとに多かった。
終わり間際でモールス信号のU(・・ー)の光波信号が見えたので報告したら次直のデブが「モールスわかるの?」とか聞いてきたから「(デブには無理かもしれんけど)当然っすよ(大嘘)」って言ってやった。マジで留年生のクソデブ気持ち悪いんだよな。ちなみにUはU are going to dangerなのでよく使います

誰かTwitter2って名前のインスタンス立ててアニメとゲーム以外の話をするアカウントを停止するようにしてみてほしい

5/23 


もう不満しかない。なに?なんでこんな苦痛を味わってるのか。ホンマにカス。
対地速力12kt、かつてないほどのスピードで航行中。

午前
無線の講義。何も頭に入らん。全てが虚無。学生全体の士気も終わってるのに士官だけは帆走するぞ〜ってノリノリでマジで寒い。


ドライカレーが出てなんかわからんけど沖縄で食べたタコライスが頭をよぎった。また食べたい。
友人から「さっき出光丸おったよ〜」って言われた。だからなんやねん。

午後 操帆訓練
初手から士官がオーダーミスってガチで萎えた。
帆船は士官のリーダーシップを育てるものであって士官の指揮の下で動く我々は脳死で言われた通りにするだけなので、ホンマに頼むわ。
大してスピード出なくてうんち

Show thread

5/22 

0-4 航海当直 太平洋上
班のやつが前直操舵当番が舵から手離してるから勝手に7度ぐらいいじったら針路が15度ぐらい変わるまで全然気づかなくてビビったって言ってて草。だいぶ時化てきたし気圧も1004hPa前後になってきていよいよ停滞前線に突入か。


前線を避けるために東経134度まで西航してる(明石が東経135度なのでめちゃ西に来てる)。そのせいで神戸アンカーが明後日24日の19時とか言われて流石にキレた。話が違うわ。

午後
なんか風向きがアレやからヤード回すとか言われてマジでわからん。前線突っ切ればよかった話やん。無能どもがよ…

16-20 航海当直 九州の南西200マイル(推定)
無線電話で日章丸と自称する船に呼び出された。日章丸、まぁある船やから別の船やろって思ってたら弊社の日章丸だった。去年学生として乗ってたから連絡してきたらしい。通信長が不要な無線はやめろってキレてきてクソワロタ。新人やのに4-8直入ってんのヤベーなぁって思ったけどまぁ先輩もやらされてたって言ってたしうちの会社じゃ普通なんだろうな。

Show thread

5/21 

8-12 航海当直
当直士官のD3/Oが時刻改正量の計算間違えてC/Oに報告してるからあとで「12分じゃなくても9分じゃないスカ…?秒まで考えると9分で54分と57分のうちに収まりますけど12分だと57分30秒ぐらいになるんで…」って言って1分ぐらい固まってやっと気づいたけどマジでどうなってんだよ航海訓練所は…いくらいっちゃん下っ端とは言え学生よりもポンコツはヤバいって


毎日整列後体操をするんだけど、船体に打ちつけた波でしぶきが上がって体操してた司厨長にめっちゃかかってクソワロタ

午後
総員集められて何事かと思ったら神戸での上陸はナシになった。なくなったからと言って下船が早まるわけでもないって説明を受けて流石にキレた。特例で通販で船に物届けるのは許すとか言われたけどウバイツとかはアカンって言われてマジでわかってないんだわ…
この調子だと7月以降も上陸できないのが続きそうで今から憂鬱。
4/15に乗ってきてから2ヶ月間で1時間しか陸にいない男になってしまうのが確定した。鬱。せめて給料くれよ。
神戸アンカーが24日午前になってインターネットが長いことできるようになった。

Show thread

5/20 

本日抜錨

午前 抜錨部署
ノリでC/O役をやった。流石にもう慣れてきた。途中めっちゃ弱い雨が降ってきて「カッパ来てこい」って教官に言われたけどマジで切る必要ないほど弱い雨だったしすぐ止んだ。雨にぬれても死なねーけど水分補給しないと死ぬからカッパ着せるより高所作業で水飲ませてくれよ。

12-16航海当直 父島の西30マイル
当直入ってからまずやることはVHF無線電話の音量調整とAIS(船舶自動識別装置)の設定の確認である。前直との交代時に見たらETA(Estimated Time of Arrival:到着予定時刻)が本来UTCで入力するんだけどJSTで入力されていたのに気づく。設定したやつバカすぎんだろ。何ヶ月目だよ。
なんかしらんけどエンジンが200回転で動いてて爆速。急ぐ必要ないやろ。
ジャイロコンパスとマグネットコンパスがあるんだけど、マグネットコンパスの方の照明を落としたら舵握ってるやつ(全員から忌避されてるやべーやつがその時握ってた)が操舵スタンド離れて証明の調整し始めたから舵10度勝手に切ったらブチギレててワロタ。

5/18 

本日アンカー予定
0-4 航海当直 小笠原諸島の南100マイルぐらい
バカ暇。2/Oだからチョロすぎる当直。
「操舵当番交代しました」って言って5秒後にオートに勝手に切り替えて楽してた。人間がやるよりPID制御がやったほうが上手いに決まってるやろ。


マリウポリ全面降伏をFAXにて知る。未だに知床の遊覧船の話やってんのかよとも思った。

Show thread
Show older
DPRJ

正式名称:甚目寺民主主義人民共和国